おいでまい祝祭2022|秋会期 9/29(木)スタート!

【終了しました】<瀬戸内ワークスMeetup> 新しいことはいつもローカルから始まるvol.2

 

ローカルプロジェクトの最前線、
「三豊」に関わるきっかけを生む場】

日本のウユニ塩湖のような父母ヶ浜、
NYタイムスでも話題になった紫雲出山、
話題のホットスポットはもちろんのこと、
宿泊施設や飲食店等も次々と立ち上がり、
ローカルなプロジェクトやアクションの最前線となっている「三豊」。

三豊で仕掛けるプレイヤーが一同に会し、
今三豊で何が起きているか、起ころうとしているか、
赤裸々な悩みとともにお話しする機会を高松で設けます。
共通しているのは新しいプロジェクトに向けて、
【仲間が足りていない】こと。

「三豊が面白そう、関わってみたい、働きたい」
という、志を持った仲間を高松で探したい、
そんな企画【瀬戸内ワークスMeetup】の第2弾を開催します。

●「三豊」で立ち上がるプロジェクトに関心をお持ちの方
●「三豊」のローカルプロジェクトへの参画に関心のある方

ぜひ、ご関心をお持ちの方はご参加くださいませ。

■ファシリテーター
株式会社umari 古田 秘馬さん
http://www.umari.jp/
東京・丸の内「丸の内朝大学」などの数多くの地域プロデュース・企業ブランディングなどを手がける。
農業実験レストラン「六本木農園」や日本の食文化を次 世代に継承する“三世代で学べる”レストラン「むかしみらいごはん」など、都市と地域、世代などを繋ぐ仕組みづくりを行う。
現在は東北の農業経営者の育成プロジェクトなど地域の農業の経営強化に携わる。

■ゲスト
●UDON HOUSE 原田 佳南子さん
https://udonhouse.jp/
●琴平バス株式会社 山本 紗希さん
執行役員 企画開発部統括 兼R&Dユニットリーダー
https://www.kotobus.com/about/
●東邦レオ株式会社 片山 隆史さん
グリーンディベロップメント事業部 事業リーダー
https://www.toho-leo.co.jp/about/

●瀬戸内うどんカンパニー株式会社 北川 智博さん(web参加)
CUO chif udon officer
http://udoncompany.com
——————————————————
【タイムテーブル(予定)】

18:30 受付開始
19:00 開会
19:10 ゲストの活動紹介
19:40 パネルディスカッション
「これからの三豊にどんな仲間が必要か」
20:45 第1部終了、転換
21:00 第2部(交流会)開会
22:30 閉会

——————————————————
【イベント詳細】

● 日時:7月12日(金) 19:00~22:30(開場18:30)
※19:00~20:45:第1部(パネルディスカッション)
※21:00~22:30:第2部(交流会)
● 場所:WeBase 高松(香川県高松市瓦町1-2-3)
https://we-base.jp/takamatsu/cms/access.html
● 参加費:1部のみ¥2,000/1部+懇親会¥3,500(お1人様)
● 定員:40名
※参加ご希望の方は、必ず下記申込フォームからお申し込みください。
https://forms.gle/mtC3dypqmCtx3MJH7
※定員に達した場合、事前にお申込を〆切りさせていただく場合もございますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。その場合の参加者は、三豊への今後の関わり方や参加動機を元に決定させていただきますので、ご了承ください。

■ 主催:瀬戸内ワークス株式会社
■ 企画運営:一般社団法人四国若者会議

アーカイブ

Categories