モフモフルーム宿泊プラン登場

co-ba takamatsu×WeBase高松連携企画 第2弾始動!

 

co-『   』takamatsu project

withコロナ時代に高松で生きていく共創事業をつくろう

 

新時代のはじまり。

自粛生活におけるリモートワークやオンライン企画が浸透していく中、これからの時代は我々ホテルやコワーキングスペースなど『箱』に対しての新しい価値や事業を考えていく必要があります。

同時に、もともと私たちのコンセプトでもある「街のHUB」として、今どのように機能させるか。その答えの1つが共創事業を生み出すということでした。

街に暮らす若者と事業者を繋ぎ合わせ、現状と向き合いながらクリエイションして、これからの高松で強く生きていける仕組みを創り上げていきます。

 

地域の課題解決について単なるアイデア出しにとどまらず、熱い志を持った仲間や高松のプロフェッショナルとともに、【それぞれが考える『 』について】実現・創造していきましょう。

 

<主催者>

co-ba takamatsu

WeBase 高松

 

<プロジェクト概要>

高松における新事業計画及びサービス開発と実施

 

<対象者>

・高松に暮らす 15~25歳位の方

・街づくりや社会に興味がある方

・香川にゆかりのある方

・プロジェクトに対して注力し、前向きに参加出来る方

※上記該当する場合、県外からのオンライン参加も可能

 

<期間>

~7月18日(土)

 

<内容詳細>

住まい暮らし/教育/食/エンタメ・カルチャー/美容健康

の5ジャンル各3名程度のメンバーを決定し、プロフェッショナルメンターと共に実施していきます。

 

<スケジュール>

5月中旬 参加者募集開始(下記エントリーフォームより)

⇒参加動機、高松に対しての課題や考え等の設問に答えていただきます

5月中旬 事務局によるオンライン面接

⇒エントリーフォームへの質問や興味のあるテーマを伺います

6月上旬 参加者及びチーム決定・キックオフ

プロジェクト始動(2週間に1度進捗報告)

7月中旬  最終報告会

 

 

<事務局・問い合わせ>

co-ba takamatsu

mail  co-ba.takamatsu@anabuki-g.com (荒木)

 

WeBase高松

mail  ymatsui@we-base.jp  (松井)

アーカイブ

Categories