新型コロナウイルス感染防止対策

日本で唯一 空・海・渓谷を一望できる小豆島の寒霞溪ロープウェイ

四季それぞれに織りなす豊かな大自然に恵まれた瀬戸内海国立公園の中心地、小豆島。そのほぼ中央に位置する寒霞渓は島の最高峰星ヶ城山と四方指の間にある渓谷。
寒霞渓は約1300万年前の火山活動にから地殻変動や風化と侵食によって多種多様の奇岩と崖地が絶景を創りあげてきました。
深い渓谷を行くロープウェイから望む、瀬戸内海の素晴らしい景色は一度は見ておくべき絶景スポット。 登山道では珍しい動物に出会ったりすることも。是非ハイキングも楽しんでみてほしい。
自然を満喫しながらのんびり過ごすスローな島旅プランもこの秋のおすすめ。
日本遺産「寒霞渓」で秋の色づく紅葉をお楽しみください。

アクセス
WeBase 高松 ー高松港ー[フェリー 約1時間]ー小豆島土庄港ー
[路線バス 約60分] 坂手線・南回り福田線(下り)行きで草壁港まで約30分、
草壁港にて神懸線に乗り換え終点の紅雲亭で下車

 

<寒霞溪ロープウェイ>
〒761-4433 香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168
TEL:0879-82-2171 / FAX:0879-82-5341
HP
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

アーカイブ